Blog

エレガントに悩みが解決するための逆転の発想法


『いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできません。』
 
と語るのは、我らの天才物理学者であるアルベルト・アインシュタインでした。
 
BRAIN WORK OUTオンライン・コーチングの受講生の方々も、実にエレガントに脳を使役されています。
 
ご自身の仕事上の問題解決や悩みの解消をしていらっしゃいます。
 
あなたも、IQをあげ、自分のゴールや課題に対して、エレガントに問題解決していくことができるようになります。
 
もちろん「コーチに相談すれば、問題は解決できる」のは事実だと思います。
 
例えば10年悩んできたことの解決策が分かった。人生で自分を苦しめていたものの元凶に気づくことができた。というのはコーチングではよくあることです。
 
しかしDAISUKEKOIDE.COMにはその先のゴールがあります。
 
それは一言で言えば、「魚を与えず、取り方を教える」ということです。
 
コーチがいなくても、セルフコーチングのみで独り立ちできるようなイメージです。
 
誰かに与えてもらうのではなく、自らの抽象度を上げることによって、
自らの手によって(脳によって)問題を解決し、ゴールを更新していくということです。
 
そのためのテクニックはもちろん膨大にあります。それらを一つずつ手に取り、手触りのあるアルゴリズムとして脳にインストールしていくことが大切です。
 
それが、BRAIN WORK OUT オンライン・コーチングのゴールの一つです。
 
目の前のどうでもよい問題、あるいは現在課題に感じる問題は、すぐに解決し、さらに偉大で荒唐無稽なゴールに向かうべきです。
 
さっさと抽象度を上げることが大切です。抽象度が上がるというのはある意味一瞬です。もちろんそれ相応の知識は必要ですが、それらが準備されていれば、飛躍は一瞬で起こります。
 
ただ、それはある意味でパラダイムシフトですから、どうしても一人で起こすことが難しければ、コーチを配備すべきです。
 
脳科学、認知科学を学んだ我々は、その価値を享受すべきです。それが、AIが作り出す21世紀の生き方であり在り方だと思います。
 
ポイントはバランスホイールです。バランスホイールという考え方も、ただ単に知っていることと、運用できていることには圧倒的な差があります。
 
自分の脳に仕掛けていくためのバランスホイールの使い方は、オンライン・コーチング動画レクチャーにて、徹底して行います。
 
このレクチャーを受け、実践していただければ、自分で抽象度を上げ下げできるようになり、問題に対するアプローチが変わり、問題解決に息詰まった時の、自分の操縦法がわかっていただけると思います。
 
オンライン・コーチングでは、実に膨大な量のレクチャー動画が配信され、フィードバックを取り続けることで、一気に抽象度の階段を駆け上がっていきます。
 
 
 
 
 
 
 
仕事の悩み、ビジネスの悩み、将来への悩み、コミュニケーションの悩み、家族の悩み、など、DAISUKEKOIDE.COMのクライアントさんは、さまざまな自分のゴールを脳の使い方で達成していらっしゃいます。
 

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する