Blog

コーチングで結果が出る人の特徴


DAISUKEKOIDE.COMでは、結果にコミットします(Zapです!笑)
 
ただ、結果が出る人と結果が出ない人はもちろん存在します。
 
結果がすぐに出てしまう人もいらっしゃいますし、ある程度時間を掛けて、じっくり加速していかれる方もいらっしゃいます。
 
ポイントは強烈なゴールにあります。
 
結局は認知科学や脳科学などで代表されるような学問通りですね。
 
もちろんゴール設定も一緒に手伝いますし、ゴール設定のアルゴリズムエラーを正すことができれば、結果は早まります。
 
そのあたりが、自分の傍にコーチを置く最大のメリットですね^^
 
例えば、既に論理的にエラーをきたしているゴールをずっと持ち続けてしまうと、脳は止まってしまいます。
 
iPhoneのアプリケーションが途中で固まってしまうようなイメージですね^^
 
ただ少し厄介なのは、自分自身が「固まっている状態」であることに気づくことが、少々難しいということです。
 
このあたりも、もうすぐスタートする「オンライン・コーチング」でじっくりと理論を解説し、理解を深めておきたいポイントです。
 
それは行動の低下であったり、クリエイティブ・アヴォイダンスという形で現れます。
 
逆に、何かおかしいと感じれば、再度ゴール設定が重要です。
 
逆に、「やる気が感じられない」「あいつは伸びない」と感じている生徒さんや部下の方がいらっしゃるのであれば、もしかするとそれは、アルゴリズムエラーかもしれません。
 
本来人間は、無意識にゴールを持っているものです。
 
そして、ゴールが大好物です。
 
しかし、その大好物が腐って美味しくなければ、行動は綺麗にパタリと止まってしまいます。
 
そのような状態をさっさとクリアしていくために、コーチへのフィードバックはとても重要です。
 
鮮やかに結果を出し、すぐに次のゴール、次のゴールへと進まれる方の特徴はこのフィードバックにあります。
 
本当になんどもなんどもどんな細かいことでもフィードバックをされます。
 
いくらフィードバックをしても、しすぎということはありません。
 
取り組めば取り組むほど、より臨場感の高い疑問は出てくるものですし、そのような疑問が解決していけば、また一つ抽象度の階段を登っていけます。
 
オンライン・コーチングでは、フィードバックメールは半年間何通送っても大丈夫です^^
 

もちろん、送るかどうかは自由なのですが、せっかくですので活用いただければと思います^^
 
フィードバックは積極的にブログに取り上げ、そこで返信することもあります。
 
そうすることで、一つの集合知となり得るのではないかと思いますし、だいたい同じようなところでつまづくのが人間というAIですね^^
 
もちろんプライベートな内容は隠していますのでご安心ください。
 
しっかり取り組んで、欲しい結果をどんどん獲得していきましょう!
 
そして、獲得する頃にはもう、全然全く別のすごいゴールを追っているような半年間にしていきましょう^^

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する