Blog

意識と無意識について、きちんと理解を深めたい!


天才神経科学者であるデイヴィッド・イーグルマン博士の言葉は、いつもどこかオシャレですね〜。
 
高い知性は、そのままオシャレなセンスになるのですね〜。本当に憧れます。
 
私たちが感じ、考え、行動することは我々の支配下にはない。脳のさまざまな営みに対し、「私」という意識は、アクセス権を持たない。意識はたいてい、パーティーに招かれないのがベストなのだ。
 
「あなたの知らない脳 意識は傍観者である」より引用
 

 
 
 
もう最先端科学は我々の感覚からすればオカルトの世界を実現しつつあるのですね^^
 
最先端科学を目の当たりにすると、いつも師と仰ぐ先生に教わったこの言葉を思い出します。
 
十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない。
アーサー・C・クラーク
 
本当に、信じられない世界がすごいスピードで迫っていますね^^僕らは、それらの「魔法と見分けがつかない代物」を、ゴールに対して活用していけばいいですね^^
 
「私」という意識は、もはや脳の様々な営みに対して、アクセス権を持っていないと考えるのが、21世紀の脳へのアプローチ法ですね。
 
ついつい弱気になってしまうのも・・・
ついつい悪い方向に考えてしまうのも・・・
ついつい無駄口を叩いてしまうのも・・・
ついついお菓子に手が伸びてしまうのも・・・
 
全て我々の「私という意識」はアクセスできないのです。そのパーティーには参加できないのです。

私たち人間は、ほとんどの情報処理を無意識領域で行い、そのアウトプットとしての行動をただ実行しているだけだと考えるべきです。
 
全ては「私の意識」とは別領域で、すでにデザインされている感覚があれば、そのデザインのひとつ上の抽象度から、ちゃんとリ・デザインしてあげることが大切ですね^^
 
リ・デザインとはなにか?といえば、僕たちの得意なゴール設定ですね^^
 
 
 
意識と無意識、このあたりなんとなく知ってはいましたが、ちゃんとカラクリを理解するだけで全然違うのですね。自分のゴール設定も、社員たちへの教育も、この「無意識」への理解が深まるだけで、俯瞰して物事を把握できるようになりました。(男性 経営者)
 
素晴らしいですね^^
 
学問は、抽象から具体に落としてこそ、役に立ちますね^^
 
意識と無意識なども、きちんと理解を深め、コーチと二人三脚でフィードバックを丁寧にとっていけば、体得することができます。
 
自分の意識と無意識を使い分けてみたい!という方、部下や生徒教育のために、しっかりとそのあたりを学びたい!という方は、こちら
 
BRAIN WORK OUT ONLINE COACHINGのご案内はこちら
 
DAISUKEKOIDE.COMメルマガ登録はこちら
 

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する