Blog

自由に生きるとはどういうことか?


自由に生きるとはどういうことか?
 
どこかで皆が感じている違和感。「自由のなさ」それはある意味で、人類最大のテーマなのかもしれない。
 
自由とは、誰かに与えられるものではない。囲いの中でエサを食べる羊のことを自由とは呼ばない。彼らは時期がくれば、毛を剃られるか食われるか、あるいはその両方です。
  
エサが欲しい羊が、その囲いから出ることは、決して許されないのです。
 
そして同時に、囲いを出た途端に待ち受けるのはオオカミです。彼らはエサの取り方を知っています。
 
そしてあなたをエサだと思っています。彼らから身を守る方法、そして彼らの方こそをエサにする方法を、私たちは身につけなければならないのです。
 
しかしそれはある種、当たり前のことです。誰にでもすることができます。
 
私たちは皆平等に、脳と心というものを与えられています。それを起動するかどうかなのです。
 
そしてそれこそが、ゴール設定であり、コーチングです。
 
苫米地博士は自由についてこう語っています。
 
自由には2つある。
 
それはFreedomとLivertyである。
 
Freedomとは、奴隷からの解放を意味します。「〜からの自由」という自由の起点があります。
 
コーチング的に言えば、あらゆるhave toからの解放。あらゆる情報操作による洗脳からの解放といっていいでしょう。
 
一方Livertyとは「〜をする自由」と解釈できます。
 
束縛からの自由ではなく、あえて自らが選び「束縛される自由」です。want toを自らが選び、それを行なう自由。
 
端的に言えば、自らで人生の主導権を握ることがLivertyです。
 
自由とは何か?それは責任だという人もいれば、それは幻想だという人もいます。
 
それは不可能だという人もいれば、そう生きている人もいます。
 
そしてあなたを自由の第一歩目にいざなうものこそ「知識」と「知性」です。
 
私たちは知らないものを認識に上げることはできません。それが脳の仕組みであり、RASという機能です。
 
RASという機能がスコトーマという現象を起こします。
 
科学者が波動方程式を見ると感動しますが、波動方程式を知らない赤ちゃんがその式を見ても、何も感じないのは、「知識」の差です。
 
多くの知識だけではなく、それを統合する知性。
 
ゲシュタルトを作り、それを知性が統合します。脳は必ず、2つのものを1つにしようとします。合体が大好きです。それが知性です。
 
そして知性はどこから生まれるのか?
 
それがゴールです。現状の外側に設定されたゴールが、その知性をフルに発揮させます。
 
無理矢理にだとしても、現状の外側のゴール達成へ向けて、どれだけ離れたものでも、どうにか活用しようとします。
 
だからこそ、知性を発揮するにはゴールが必要なのです。
 
イギリスの哲学者フランシス・ベーコンは、「知は力なり」と言いました。Knowledge is powerなのです。
 
しかし知識はひけらかすためにあるのではなく、ゴールを達成するためにあります。そして知識はゴールがあるからこそ得ることができます。
 
知識は店頭に並べて安売りセールをするためにあるのではなく、それ自体をいじり、疑い、試し、見直し、改造するためにあるのです。
 
そして心から成したいゴールがあるからこそ、その知識は知性によって統合されるのです。ゲシュタルトが統合するとはこのことです。
 
知識と知性を併せ持つ人のことを、ゲシュタルトメーカーと呼びます。創造主を意味します。
 
学びとはゴールを達成するためであり、誰かに採点されるためのものではないのです。
 
誰かの採点がゴールなのであれば、それは立派な解放されるべき起点です。Freedomを経てこそLivertyへ進むのです。
 
自由とは、Freedomであり、Livertyであり、自由とはあらゆる慣習や偏見、逸話や伝聞から脱却し、論理と合理性を武器とし、ゴールへ向かって、ドーパミンとセロトニンを従えて立ち向かうことです。
 
それこそ、人間が最も喜びを感じることであり、それは同時に、「あえて束縛」されることであり、その束縛は全て「心からの自分の選択」であるということを意味します。
 
医学の父として知られるヒポクラテスの言葉で締めたいと思います。
 
科学と意見という、2つのものがある。
前者は知識を生み、後者は無知を生む。
 
ゴールを持つ者は知識を求め、持たざる者は意見を放つ。
 
大きなゴールを持ちましょう。周りがバカだと思うくらいのものがちょうどいいでしょう。周りに笑われるならコーチに言えばいいでしょう。必ず、力になってくれるはずです。会いにきて下さい。
 
 
【関西】共感覚による内部表現書き換えコーチング特別集中講座
 
 
 
【関東】コーチとあなたの一問一答!内部表現書き換えセミナー
 
 

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する