Blog

GoPro創業者に学ぶ!want toの驚異的なパワーを信じて突き進む方法


want toのゴールが見つからない・・・
ゴールが感覚的に掴めない・・・
 
クライアントさんの中には、そのような悩みを抱えた方が多くいらっしゃいます。現状の自分のコンフォートゾーン(居心地の良い領域)に閉じこもってしまい、なかなか心からwant to(〜したい)というゴールや自分の生き方についてイメージが持てないという方は意外に多いのではないでしょうか?
 
しかし安心してください。誰もが必ず、心からwant to(〜したい!)というゴールを思い描くことができます。
 
今回はアクションカメラ「GoPro」を創業したニック・ウッドマンさんの例をご紹介しながら、「心からのwant to」を見つけていくイメージを強めて頂きたいと思います。
 
201504220024230

子どものように楽しんでいるGoPro創業者ニック・ウッドマンさん

 
want to(〜したい)というゴールや生き方が分からない。という問題は、単純にマインドの使い方の方向性の問題です。
 
今回は実例を基にしながら、マインドの使い方を「机上の理論」ではなく「実際のイメージ」に落とし込んで頂ければと思います。

ニック・ウッドマンのwant to

1
 
一流上場企業にまで成長したアクションカメラ専門企業「GoPro」。現在ではサーフィンなど様々なエクストリームスポーツ愛好家の間で、なくてはならない必須アイテムになりつつあります。今やアクションカメラの代名詞となった「GoPro」の誕生秘話を紐解くことで、「心からwant to」のイメージを臨場感を持ってできるようになります。

ベンチャー企業勤務→倒産で失業者に

ニックさんはGoProを生む前、シリコンバレーのベンチャー企業に勤めていました。しかしその企業はあえなく倒産となってしまい、ニックさんは一夜にして失業してしまうのです。

サンフランシスコでサーフィンしよう

失業してしまい、時間ができてしまったニックさんは「そうだ。せっかくカリフォルニアにいるんだから、サーフィンでもしよう!」と、失業から復帰までの少しの間、自分の大好きなエクストリームスポーツを楽しむことに決めました。

サーフィン三昧

ニックさんは一日中サーフィンをして過ごします。もともとスポーツ愛好家であったニックさんはみるみるウチにサーフィンの腕を上げ、カリフォルニアでの生活を楽しんでいました。まさに「趣味のゴール」を心からwant toで楽しんでいたのでしょう。そしてそのうちニックさんは思うようになります。
「オレのサーフィンの腕を、ネットでみんなに動画で披露したい!」
これも素晴らしい心からwant toなゴールですね。まるで子どものような「オレ、できるぜ!」というイメージでしょうか。とても素敵なことです。

サーフィンって撮影しづらい

ニックさんは、その心からのwant toを成し遂げるために孤軍奮闘しました。様々なカメラを持ってきては、なんとかかっこよく撮影しようと試み続けました。しかし、どのカメラも大きすぎたり、重すぎたり、中には波の強さで壊れてしまったり水没してしまったりと、自分の思い描く「かっこいい自分」を撮影することができなかったのです。
 
満足いくカメラが全然ないな・・・ないなら作るしかない!
 
ニックさんはもともとの自分の能力を活かし、すぐさまGoProのプロトタイプ(試作品)を自ら作成してしまったのです。「自分のかっこいい姿をみんなに見せたい」という心からのwant toのパワーを駆使して、ひとまず自分の納得いくものをすぐに作ってしまいます。

Youtubeにアップ→「なんだこれは!?」

ニックさんは作ったカメラで自分のライディングシーンを撮影し、当時はやり始めたばかりのwebサイトであるYoutubeにその模様をアップロードしました。
 
するとどうでしょう!たちまち再生回数が上昇し、「これはどうやって撮影したのか?」と話題になります。当時はサーフィンをしている姿を砂浜から引きの画で撮影したものはたくさんありましたが、GoProのようにサーフボードに直接装着したり、腕に巻き付けて撮影できるようなカメラはありませんでした。
 
たちまち話題騒然となったGoProは、サーフィンをはじめとしたエクストリームスポーツ愛好家の間でたちまち大ヒット!10年間の間に上場企業になるまでに一気に急成長を成し遂げたのです。 

want toの圧倒的なパワー

2

一見すると、シリコンバレーにありがちなサクセスストーリーかもしれません。しかし注目して欲しいのはそこではなく、ニックさん自身「オレのサーフ姿を皆に見せたい!」という心からのwant toが、結果的に圧倒的な製品を生み出すことに繋がったということ。

脅威の756倍のパワーを持つwant to

ハーバード大学の研究結果でこんな面白いデータがあります。1000社以上の企業カルチャーを徹底的に調査し、have to(しなければならない)カルチャーを持つ企業とwant to(〜したい)カルチャーを持つ企業の利益率の差は、なんと756倍も差が出てしまうという研究結果が出ているのです。
 
これは人間の脳の仕組みとも当てはまります。
「やりたくないことを我慢してやる」という状態は脳の無意識の中で「クリエイティブアヴォイダンス」(創造的回避)という神経回路の働きを促します。
 
分かりやすく言えば、「やりたくないこと」を「いかにやらないようにするか」という方向に脳が創造的に働きはじめることを意味します。その人の持つ本来の能力や才能が「いかにやらないようにするか」の方向に使われてしまいます。とてももったいないことですよね。
 
一方、心からのwant toなことに取り組んでいるときの脳は、「そのゴールをいかにして達成するか!」という方向に脳のクリエイティビティを使うことができます。結果的に想像もしなかったようなやり方や方法が見えてきたり、思わぬところからヒントを得たりするなど、心理的盲点(スコトーマ)を外す方向に、自分のクリエイティビティを使うことができるのです。
 
【want toイメージ参考記事】

 子どものように、リラックスして

3
 
では、心からのwant toを見つける為に、GoPro創業者のニックさんから何を学ぶことが出来るでしょうか?その秘密は至ってシンプル。まさに「子どものように自分を解放し、リラックスする」ことにあるのです。
 
楽しいイメージでリラックスしている時の人間の脳は、高いIQを発揮し、多くの情報をキャッチしたり、思考したりすることができます。結果的に「楽しんでたら、いつのまにかこんなすごいことになっちゃってた」といったような現象が起こるのです。

人生を楽しむ為に

現状の外側ゴールって、なんのために立てるの?
もしその質問に対する答えがあるとすれば、とてもシンプルなもので「人生を楽しむため」だと言えます。
 
「人生を楽しむって?」それは、皆さんにひとそれぞれ楽しいこと、嬉しいこと、誇らしいこと、ワクワクすることをお持ちのはずです。
 
視点を変えてみれば、世間や周りは全く関係ない。
「バカじゃないの?」
「常識から外れてるよ」
くらいのイメージで、全然OK!ということです。子どものようにリラックスして、自分のwant toに耳を澄ませてみる。そんなイメージが身体に浸透してくると自然と様々なモノが見えてくるはずです。
 

<まとめ>

・心からのwant toを見つけよう!
・want toの圧倒的なパワーを知り、自分のwant toを積極的に認めよう!
・心からのwant toを見つけるコツは「心の解放」と「リラックス」にある。
・世間の目は関係無し!むしろ「バカじゃない?」くらいでOK!
 

【少数精鋭】圧倒的な空間を共有する「コーチングミーティング」

in-blog
 
コーチングに興味があり、自分の人生や組織に取り入れてみたいと考える方向けに、コーチングミーティングを行ないます。より高い効果を得られるように、限定3名(残り2名)に絞ってコーチングについて2時間、圧倒的な体感を得て頂くような場を作っていきたいと考えております。
 
自分の才能を引き出してみたい
コーチングを取り入れて凄いチームを作ってみたい
本物のリーダーシップを身につけたい
ゴールに向かって突き進んでいきたい
 
コーチングの基礎から応用。同じ場を共有し、コーチングのより深い部分までじっくりと体感して頂きます。
 
詳細はこちら

開催情報

日時:4月30日(土)
 
時間:13:00~(2時間)
 
料金:10,000円(事前振込)
 
定員:3名(定員に達し次第受付終了となります)
 
場所:広島市内(詳細はセミナー参加者の方のみにご連絡致します)
 
特典:1ヶ月無料メールコーチング他、様々な特典をご用意しております。
 
お問い合わせ:info@daisukekoide.com
 

スペシャル動画プレゼント中!

スクリーンショット 2016-04-19 16.22.23

メルマガに登録するとメルマガ読者限定で配信した動画「心からwant toのゴール」を感じるための意外な秘密! をプレゼント中!今すぐ登録して動画をゲットしよう!

無料なのに充実!小出コーチのメルマガ限定コーチングに登録する

 


【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する