Blog

人は皆「心の柔らかい部分」を取り戻すことができる。


プロコーチとして活動していく中で最も感じること。
 
それは、クライアントさんご自身のマインドの使い方が変わっていく。
 
というよりもむしろ、「戻っていく」という表現に近いような気がしています。
 
子どもの頃のあの
 
柔らかく、伸びやかで健やかで、
 
まるで5月の新緑のような清々しいあの感覚。
 
澄んだ綺麗な空気が、
 
自分の身体に思いっきり入ってくるような
 
あの感覚。
 
コーチングを取り入れられた方はただ、
 
シンプルになります。
 
それは「何かを学ぶ」というよりも
 
「無駄なモノを削ぎ落とす」ような感覚に近いんじゃないかと
 
感じているのです。
 
 
 
人は誰しも、オギャーと生まれたその日から
 
見えない何かにがんじがらめにされてはいません。
 
様々な情報に触れ、親や大人や教育からの大きな影響を受け、
 
自分のブリーフシステムを形成し、内部表現を書き換え続けていきます。
 
気づけばそのうち無意識に
 
自分の中に様々な制限を作り、
 
やがて固く、狭苦しいコンフォートゾーンを
 
作ってしまいます。
 
それは日本が行なっている「義務教育」「学校教育」と呼ばれるものが
 
大きく影響し、さらに江戸から続く日本独特の閉鎖的な文化が、
 
固く、狭苦しいコンフォートゾーンを
 
より強固なものにしてしまっているように感じます。
 
 
 
ほとんどの人々が
 
「何かをしよう!」
 
「新しいことを始めたい!」
 
と心に抱く時
 
必ずといっていいほど、
 
「あの人はどう思うだろうか?」
 
「誰かに批判されないだろうか?」
 
「仲間はずれにされないだろうか?」
 
そんな「他人の目線」が必ずブレーキを掛けてきます。
 
まさに村社会、江戸時代で言うところの「五人組」のような
 
互いが互いを監視し合う文化が
 
DNAのレベルで未だに残っているのです。
 
 
 
しかし一方で
 
プロコーチとしてクライアントさんと接するたびに
 
人間は、私たちが想像するよりも
 
とんでもなく凄い力を持っていると
 
つくづく感じます。
 
21世紀に入った現在でさえ、人間の脳における謎が
 
全てが解明されているわけではありません。
 
「何か違うんだよな」
 
「このままでいいのかな」
 
どこからともなく、そんな気持ちが湧いてくる。
 
現代の日本人のほとんどの方が、抱く感情ではないかと思います。
 
プロコーチとしてお伝えしたいのは
 
その「直感レベルの感覚」をより研ぎ澄ませて欲しい。
 
大切にして欲しいということです。
 
そのような気持ちを抱くことは悪いことではありません。
 
「自分だけなのかな?」
 
そんなふうに、不安に感じることはありません。
 
人間は古代から現代まで、常に進化を続けてきています。
 
「なんか違うんだよな・・・」
 
そんな気持ちを持ち続けた人
 
「何かを変えなくちゃ。面白くないな」
 
そんな思いを抱き続けた人々が、
 
この世界をよりよいモノにアップデートしてきたのです。
 
人間はそもそも、放っておいても向上していきたい
 
生き物なのです。
 
もっと良くしたい
 
もっと楽しみたい
 
もっと愛したい
 
そういった人間の根源に眠っている何かが
 
きっとあるのではないかと感じます。
 
しかし一方で、そのような直感レベルで感じるものに
 
ある程度フタをして、見て見ぬ振りをしなければ
 
現在の社会のシステムの中では生きづらい現状があります。
 
そんなバカみたいなことを言ってないで、やることやれよ
 
なに意味のわからないことを言っているんだよ。
 
そんな意見に流されてしまう気持ちもよくわかります。
 
しかし、そんなときこそ、こう考えてもらいたいのです。
 
いつか人生の終わりが来るとしたら、自分は何がしたいのか?
 
少し大げさに聞こえるかもしれません。
 
しかし、プロコーチとして、敢えてそのようなことを
 
ブログ読者の方にお伝えしたいと思います。
 
あなたはやりたいようにやることができます。
 
味わいたい思いを味わうことができます。
 
やりたくないことをやる必要はないのです。
 
やりたいことだけをやって、生きていくことができます。
 
レールを外れるからこそ、全く新しいレールを自分で引くことができます。
 
それはきっとエキサイティングでチャレンジングで、心から楽しめる人生です。
 
あなたが感じる「直感」「違和感」「感覚」のようなものを
 
大切にしてもらいたい。
 
絶対的に信頼してもらいたい。
 
あなた自身の心にある「柔らかい部分」を少しずつ
 
ほぐしていってもらいたいと思うのです。
 
 
 
一方で、既存の社会でうまく立ち回るためには
 
心を固く固く凝り固めなければ、
 
生きているのも辛くなるかもしれません。
 
しかし、そもそも
 
「人間」としての大切な部分を失いつつある社会に
 
一体どれほどの価値があるというのでしょうか?
 
私たちが、新しい社会を創っていくことが出来ます。
 
私たちが、全く新しい
 
心から望むコンフォートゾーンを作ってしまえば良いのです。
 
プロコーチとして、小学生が「夢は公務員です」という社会に
 
疑問を感じざるを得ません。
 
だからこそ、私たち大人が先陣を切って
 
突き破っていけばいいのではないかと思います。
 
その先には大きく広い、人生におけるフロンティアが
 
必ず待っているはずです。
 
現状ではスコトーマに隠れている、でも確かにフロンティアは存在します。
 
心を柔らかく開いて、多くのことを感じて欲しいと思います。
 
そんな大人を見て、きっと子どもたちも
 
それぞれのフロンティアを見つけ
 
自分の人生を自分で切り開いてくれるはずです。
 
そしてコーチングは
 
そんな「固まってしまった心」を
 
解放していくことができると信じています。
 
無邪気に、思い通りに。
 
なすがまま楽しんだあの頃の感覚を思い出す。
 
夢中になって、ただただ楽しんだあの頃を再獲得していく。
 
それこそが「心からのwant to」を
 
次々と見つけていくヒントになります。
 
プロコーチとして、そんな人々を応援したい。
 
科学的アプローチに基づいて、少しずつ絡まった糸を解きほぐし
 
シンプルに人生を楽しむ人を増やしたい。
 
そんな風に心から思っています。
 
そんな人がたくさんいる世の中って
 
きっと楽しいと思うからです。
 
子どもみたいな大人が、
 
次々と面白いことを起こしていく。
 
新たな視点を獲得していく。
 
そんな世の中が本気で来ると
 
コーチングを学んでつくづく思うのです。
 
 

少数精鋭で濃密な空間を共有する「コーチングミーティング」

in-blog
 
コーチングに興味があり、自分の人生や組織に取り入れてみたいと考える方向けに、コーチングミーティングを行ないます。より高い効果を得られるように、限定3名に絞ってコーチングについて2時間、圧倒的な体感を得て頂くような場を作っていきたいと考えております。
 
自分の才能を引き出してみたい
コーチングを取り入れて凄いチームを作ってみたい
本物のリーダーシップを身につけたい
ゴールに向かって突き進んでいきたい
 
 
コーチングの基礎から応用。同じ場を共有し、コーチングのより深い部分までじっくりと体感して頂きます。
 
詳細はこちら

開催情報

日時:4月30日(土)
 
時間:13:00~(2時間)
 
料金:10,000円(事前振込)
 
定員:3名(定員に達し次第受付終了となります)
 
場所:広島市内(詳細はセミナー参加者の方のみにご連絡致します)
 
特典:1ヶ月無料メールコーチング他、様々な特典をご用意しております。
 
お問い合わせ:info@daisukekoide.com
 

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する