Blog

クソみたいなゴールでもいいから立ててみなよ。


 
一言でいえば、「クソみたいなゴールでもいいから立ててみなよ」というふうに聴こえてきます。
 
Hi-Standardの名曲「Teenagers are all assholes」です。
 
いやもちろん、パンクな言い回しなのですが、僕らがどうせクソなのだとしたら、「みんなクソだよ」と言ってもらった方がわかりやすくていいと思います。
 
いやむしろ、ゴールなんてクソみたいな方がいいのです。現状の外側とはそういったものです。
 
こうなった方が自分も、そして隣の人も嬉しいな・・・と思うようなものを逃さないことです。
 
Listen up boys take it easy 
よく聞きなよ、男の子たち 気楽に行けって 
 
 
気楽にいけばいいのです。別に世間体がどうだとか、周りの目がどうだとか、あいつにこう言われるとか、そういうことはゴール設定とはなんの関係もないのです。
 
むしろ関係させてはいけないのです。条件は、現状の外側であることと、want toであることの2つだけです。現状の外側とwant toという2つの条件は、Punkに言わせれば「気楽にいけ」です。
 
There’s a place for you somewhere 
どこかにきっときみたちの居場所があるよ 
It’s probably right in front of you 
たぶんきっときみたちのすぐ目の前に 
Find it yourself 
自分で見つけてごらん
Open your eyes 
さぁ目を開けて 
 
大切なのはどこかに必ず自分の居場所があるということを確信することです。そこに根拠はいらないのです。
 
根拠のある確信の方が弱いのです。根拠に依存するからです。根拠の崩壊が確信の崩壊です。
 
だとしたら確信なんてサクッとしてしまえばいいのです。
 
根拠がないから夢なのでありゴールなのです。根拠をひねり出すことにクリエイティブになるのではなく、そのまま直接、直行で夢を追えばいいのです。
 
クリエイティブを根拠作りに割く時間も能力も、我々には与えられていないのです。
 

根拠を作っているうちに、一生なんて終わってしまうからです。我々の人生は、そんなに長くはないのです。
 
目の前にあっても見えないのがスコトーマの原理です。だからこそ、丁寧に目を凝らすのです。DAISUKEKOIDE.COMの言い方でいえば、「意識化」です。もちろん、このあたりはオンライン・コーチングで徹底してやっていきます。
 
そして、目を開けるということを実現するには、逆説的に「くそみたいなゴール」でもいいから設定してみなさいということのように思います。この曲は、そういう意味ではゴール設定における無限ルーティーンを表しているように思います。
 
コツは、情報から物理への移動です。何はともあれ移動させてみるのです。
 
移動させることで脳のメモリを解放させたいのです。
 
そうすることで、新たなゴールが見え、新たな道筋が見えてきます。
 
 
 
 
 
仕事の悩み、ビジネスの悩み、将来への悩み、コミュニケーションの悩み、家族の悩み、など、DAISUKEKOIDE.COMのクライアントさんは、さまざまな自分のゴールを脳の使い方で達成していらっしゃいます。
 
 
Teenagers are all assholes 
ティーンエイジャーはみんなクソだよ 
Let’s not kill with knives so easily 
ナイフで簡単に殺すのはよそうぜ 
Society’s gift to the world 
社会から世界への贈り物だよ 
There is no good reason to hurt somebody 
誰かを傷つけるのに正当な理由なんてないってさ 
Stab your heart 
心に突き刺さるね 
Listen up boys take it easy 
よく聞きなよ、男の子たち 気楽に行けって 
There’s a place for you somewhere 
どこかにきっときみたちの居場所があるよ 
It’s probably right in front of you 
たぶんきっときみたちのすぐ目の前に 
Find it yourself 
自分で見つけてごらん
Open your eyes 
さぁ目を開けて 
Teenagers are all assholes 
ティーンエイジャーはみんなクソだよ 
Don’t torment your friends and neighbors 
友達やまわりにいる人たちを傷つけるなよ 
Someday you’ll see you are small 
いつか自分の存在がちっぽけに思えてしまうよ
There is no good reason to assault somebody 
人を攻め立てていい理由なんてどこにもないんだよ 
If you wanna beat someone 
殴りたいなら 
Beat yourself 
自分を殴れ 
Stress can give you good energy 
ストレスはいいエネルギーになるんだよ 
Stress can be lots of big fun 
ストレスを感じるのは楽しいぜ 
Are you really running on your own rail 
きみは本当に自分の道を歩いているのかい? 
Find it yourself 
自分で見つけてごらん 
Open your eyes 
さぁ目を開けて 
Teenagers are all assholes 
ティーンエイジャーはみんなクソだよ 
The news on T.V.’s fuckin’ disgusting 
テレビのニュースはクソつまらない 
What’s the reason for this depression 
どうしてこんなに気の沈むことばかり放送するんだ? 
Should the economy depress our hearts 
経済って、俺たちの心をへこませるものなの? 
I found it 
ああ、俺は見つけたよ 
Open your eyes 
さぁ、目を開けて 
Teenagers are all assholes 
ティーンエイジャーはみんなクソだよ
 
 

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する