Blog

コーチングとは覚悟であり、自己を啓発するとはその「信念」自体を書き換えることである。


コーチングとは言わば覚悟であり、自己を啓発するとは言わばその「信念」自体を書き換えるものです。
 
決して生易しいものではありません。しかし一方で、人生を豊かにしてくれます。正確には「豊かさ」自体の概念が変わります。
 
「努力なし」と「楽」をはき違えている人は思いのほか多いです。コーチングはある種命がけであり、コーチはクライアントとともに、その命がけの旅に寄り添うのが機能です。
 
コーチングで人生を変えたいのですが、なかなか変わりません。
 
この質問に対して、僕には以下のように聞こえます。
 
フェラーリを運転したのですが、40km/hしか出ません。
 
大切なのは乗ることではなく、アクセルを踏むことです。人生を変える、指導者として変わるとは、徐行ではなくフルスロットルです。
 
僕のクライアントさんは皆さんそう言った意味で、覚悟に溢れ、自分に過負荷をかけ、徹底的にやり込む方ばかりです。正確に言えば、最初はそうでなくても、自然とやり込むようになります。
 
なぜなら人間の脳は本来「楽」をすることで喜びは得られません。ゴールに向けて徹底的にやり込む「過負荷」にこそ、報酬系は発火するのであって「楽」にできることなどに興味はないのです。
 
だからこそコーチングでは「現状の外」です。そのプリンシプルは科学であり芸術です。「そんなものは描けない」のであれば、その「描けない」系の中で生きていくしか無いのです。コーチは決して、クライアントのゴールは否定はしません。しかし一方で徹底的に疑います。私たちの脳は「手抜き機能」に優れているからです。
 
同時にコーチ自身も自らのゴールすら、疑い続けます。低すぎるのではないか、こんなもの捨ててしまった方がいいのではないかと。
 
コーチングを徹底的に使うのです。僕のクライアントは、僕が何も言わずとも、1週間ほどで大学ノートを勝手に使い切ります。(勝手にw)ゴールを上げ続けるのです。バランスホイールに従い、ゴールを掲げ続けるのです。なぜ1週間で大学ノートを使い切るのか?それは彼らの「覚悟」の現れであり、want toだからです。
 
すると面白いことが起こります。
 
小出コーチ。10日前に立てたゴール。忘れていたんですが、ノートを読み返してみると、いつの間にか達成していました。
 
やり込んで結果が出るのは当たり前です。ゴールは達成して当たり前なのです。そのうちクライアントは、いちいちゴールを達成したからといって、はしゃぐことはなくなります。ゴールは達成して当たり前というコンフォートゾーンに身を置くからです。
 
ゴールを立て、そこに臨場感を持った瞬間に、自我が書き換ります。自我が「ゴール側」に書き換るのです。それは表現を変えれば、その人は既に「ゴールを達成した人間」であるということです。
 
ゴールを達成した人間がゴールを達成するのは当たり前です。(いやマジで、当たり前ですね 笑)
 
そのうち、自らの人生の全てをゴールのために費やすようになります。苫米地博士に言わせると「人生の全てがwant to」な状態です。ゴールに向けて凄い勢いで物事を吸収し、処理し、破壊と統合を繰り返していきます。
 
自らに与えられた物理空間におけるリソースを、全てゴールのために使うようになります。それは「努力」などという生半可なものを凌駕しています。超一流のダンサーが、変成意識に身を任せて踊り狂うように、クライアントの無意識が自身のパフォーマンスを圧倒的なものにしてみせるのです。
 
この間、面白い話がありました。
 
自分がこんな低いゴールを立てていたこと、なんか恥ずかしいです。
 
自我が書き換るとはこういうことです。そのクライアントがゴールを立てた時は、確実に「現状の外」であったはずのものが、1ヶ月も立たないうちに、「恥ずかしい」レベルにまでなってしまうのです。
 
何をしていても、ゴールが見つかり、達成するようになります。その姿勢は加速度的です。なぜなら本来、その状態こそ、脳は喜ぶからです。
 
あなたの手の中にあるのは、軽自動車ではなくフェラーリです。苫米地博士に言わせればフェラーリとロールスロイスを掛け合わせても足りないほどのものです。
 
準備をしておこう。チャンスはいつ訪れるかわからない。
 
アブラハム・リンカーン
 
準備とはゴール設定です。言い換えれば「圧倒的なほどの」ゴール設定です。認識に上がらなければ、チャンスは目の前にあっても見えません。スコトーマ(心理的盲点)の原理です。
 
やりましょう!誰にでもできます。
颯爽と生き抜きましょう!次の次の上のさらに上の系を!
 
 
6/25,26【関西】共感覚による内部表現書き換えコーチング特別集中講座
 
 

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する