Blog

身の程知らずであればいいのだ。


人類学者であるリチャード・リーキーは言います。
 
 
人類は、300万年にわたって狩猟採集民であった。その生活様式の進化圧によって、順応性が高く、創造力のある脳が生まれた。現実の私たちの頭には、狩猟採集民の脳が詰まっている。
 
 
600万年前の初期の人類は、極めて弱く無防備な生き物でした。いとも簡単に、自分たちを付け狙う猛獣たちの餌食となり、大した抵抗が実現することもなく、ただサバンナのど真ん中でヒョウやハイエナの餌食となってしまっていました。
 
 
しかし人類は、極めて短期間の間に、地球上で最も優秀な狩人に成長しました。人類は二足歩行により、しっかりと握れる手を獲得し、その起用で細かな作業のできる手によって、道具を作れるようになったからです。
 
 
しかし、抽象度の視点から人類の進化を見ていくと、私たち人類の優位性、私たちの勝利は「手」によってではなく「脳」の進化によってもたらされたと考えるべきでしょう。
 
 
如何に効率的に狩りをするか?猛獣たちから身を守るためにどのような戦略と戦術が必要か?人類たちは自らのVitalな「繁栄」というゴールの元、その方法は見出され、幾多の進化を続けてきました。
 
 
さらに人類は「社会性」を身につけることによって、互いの脳内のミラーニューロンを発火させ、他人の立場に身を置き思考するという進化を見せます。苫米地理論で言う、ホメオスタシス(恒常性維持機能)であり、それが相互に働くことによって、情報空間に対してもこのホメオスタシスが働いているということを説いたのがサイバーホメオスタシス仮説です。
 
 
人類は、とてつもないスピードで成長し、より合理的に、理知的に自らの脳と心、そして身体を進化させてきました。
 
 
そういった意味では、人間の営みの中で常に「現状の外側」に飛び出していくことは、ごく自然の営みであり、むしろ人間の根源の「喜び」であることは否定しがたい事実ではないかと思います。
 
 
我々は常に、まだ見ぬ未知の暗闇に跳躍することこそに、生きる喜びを感じ、それによって自らを進化させていくことに、報酬系は発火するようにデザインされているということです。
 
 
やり方も方法も道筋も分からぬ所から、自らのゴールを描き、そこに向かって烈しく駆け抜けようとする試みこそに、私たちの脳は喜びを感じる構造となっているのであれば、現代科学の一つの集大成といえるコーチングは、非常に人間らしく、理にかなった営みであることがお分かり頂けるかと思います。
 
 
もちろん、私たちにとって「幸せ」という考え方についてはそれぞれのイメージや価値観を持っていることと思いますが、私たち人間の構造がそうなっている以上、幸せになりたければ「暗闇へ跳躍」していく以外に方法はないということかと思います。
 
 
この数百万年に渡って磨き上げられた脳と心を中心とした私たち人類の知性は、これからさらにますます磨きをかけられるのだと思います。私たちの頭脳活動は、私たちが想像する以上に驚くべき機能を持っており、さらに一層本質に迫っていこうと跳躍するということ。
 
 
逆に、そのプロセスを迂回したり、政治的なコネや手段を使って楽に能力を高めたり、自分の過去の才能に頼った生き方をしようとした瞬間、それは同時に、人類の自然の営みに逆らうことになり、与えられた才能や知性は、まったく反対方向へ向いてしまうということになります。
 
 
時間の経過とともに、肉体は衰え、能力は落ち、将来性のないなにかにしがみついて時間を敵に回します。まるで美味しく実るリンゴを腐らせるように、時間の奴隷となり、他人の意見や不安に縛られ、自らの本能とは引き離され、思考という狭い部屋に閉じ込められてしまうのです。
 
 
鬱病や人間関係のもつれ、自殺率の問題などはまさにその「人間の自然な営み」を押さえつけられてしまった人類の悲痛な叫びであることが分かるかと思います。
 
 
ひとは、詩人や哲人の魂のきらめきではなく、自分の精神を内側から照らす輝きを認めて、それを見つめることを学ぶべきだろう。けれども、本人は、知らず知らず自分の考えを却下している。それが自分の考えであるがゆえに。天才の作品にはすべて、私たちが却下した私たちの考えが見られる。それらは、疎外された威厳とともに私たちに戻ってくる
ラルフ・ウォルドー・エマーソン(思想家)
 
 
私たちはみな、ゴールを達成し、更新し続け、エキサイティングな人生を送るために必要な機能は既に与えられています。その潜在性に秘められた構造の脳を持って生まれているのだとしたら、それを駆動させるコツはただ一つ。「身の程知らずであれ」なのだと思います。
 
 
Stay hungry Stay foolish
~バカであれ。愚かであれ~
 
 
我らのスーパースターもそんな言葉を残してこの世を去りました。そして次は、このブログを読んでいるあなたがスーパースターに名乗り出る番です!
 
 
ぜひ、持てる全てを駆動しましょう!

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する