エリクソン催眠

Blog

最強打線を育てて名将になりたい人の為の3つの視点

ウチの打線は貧打で・・・ 少ないチャンスをものにして・・・ 最少失点でどうにか切り抜けて・・・   そういった指導者の方は多いですが、僕からしてみれば、良い打線を作ることを諦めた前提のお話をされているようにしか聞こえませ […]

Blog

圧倒的な指導者になるための3つの条件

圧倒的な指導者(リーダー)になりたいというご相談をよく頂きます。指導者としてレベルアップし、チームを優勝に導きたい。会社経営をさらに改善したい。   リーダー不在とも言えるこの日本、あるいは世界において、そのような大きな […]

Blog

息を吸うようにゴールを達成し続ける人〜マインドを操るマスタージェダイとの出会い〜

これまで多くのコーチ、あるいはコーチングを活用して、大きな成果や様々なゴールを達成、更新し続ける人々にお会いしてきました。   もちろん「コーチング」という言葉を知らない人も、多くいらっしゃいますが、共通しているのは、徹 […]

Blog

自由に生きるとはどういうことか?

自由に生きるとはどういうことか?   どこかで皆が感じている違和感。「自由のなさ」それはある意味で、人類最大のテーマなのかもしれない。   自由とは、誰かに与えられるものではない。囲いの中でエサを食べる羊のことを自由とは […]

Blog

一流の投手が持つべきエフィカシー 〜苫米地理論から紐解く投手のエフィカシーの在り方〜

私がコーチングさせて頂くクライアントさんは、投手の方が多い傾向にあります。   投手をコーチングすると言っても、ただテクニカルな動きのみにフォーカスを当てるのではなく、マインド(脳と心)からの書き換えを行なっていきます。 […]

Blog

「肩は消耗品」は洗脳。投手の脳内に貼り付いたたった1つのイメージを書き換えて活躍する方法

なかなか活躍できない投手(特にプロ野球選手の場合)には、かなり多くの書き込みがなされています。無意識に書き込まれたイメージや概念は、それが正しいか否かは別にして、投手自身の脳の中で、アルゴリズム(内部表現)としてスタート […]

Blog

なぜ、才能豊かな選手が二軍でくすぶるのか?

高校、大学と活躍し、夢の舞台であるプロ野球に入った選手。しかし、そのプロの世界でさらに一握りの選手だけが、「一流」と呼ばれる者となり、そのまた一握りが「伝説」になります。   あなたはその「伝説」への片道切符を手渡されて […]