Blog

【フィードバック】コーチングを機能させる人の考え方


20代でコーチングを実践し始め、現在は独立され、ビジネスマンとして非常に優秀な結果を収めていらっしゃるクライアントさんからのフィードバックです。
 
DAISUKEKOIDE.COMのBRAIN WORK OUT、それからBRAIN WORK OUTの前進である「トータルリコール」などなど、いろんなサービスを受けていらっしゃる方ですが、あれから1年以上が経ち、嬉しいフィードバックです。
 
20代男性 
DAISUKEKOIDE.COMのブログを何度も読みながら、苫米地博士の書籍も読んでました。
 
自分でコーチングをしっかりと使えるようにしようと考えて、色んな取り組みをしていました。
 
はじめに「トータルリコール」講座を受けてから、一気に加速ができました。
 
最初に受ける時は、かなりビビってましたけど、あの時のあの一歩が、まさに今の自分に繋がってます。
 
今では、あの頃とは全く違う仕事ですし、働き方も雇われでなくて、独立して、すでに収入的なゴールはある程度達成してしまいました。
 
さらに次のゴール、次のゴールといつも小出コーチはおっしゃいますけど、本当に最近はそれをすごい感じます。
 
ゴール設定、更新WORK OUTをさぼると、ほんといいことありません 笑
 
もちろん調子が出ない時、うまくいかない時もあるんですけど、その時、ふと我に変えると、WORK OUTをやっていなかったじゃんって・・・汗
 
「ああ、やっぱこれか」っていう感じです。
 
さらに、自分だけじゃなくて、最近は周りの独立してる仲間にも、「なんでそんなに結果が出せるのか?」根掘り葉ほり聞かれます (笑)
 
またフィードバックします!
 
 
この方は、そばにコーチを置いて「機能させる」ことに非常に優れた方です^^
 
もちろん、キツイ時もありますし、うまくいかない時もあります。
 
ゴールが高ければ高いほどそうですよね。
 

そんな時に、物理空間でもがくのではなく、まずは自らを拠り所として情報空間から精査していく(ゴール設定)ということを、繰り返し実践されています。
 
そしてそれをコーチにしっかりと精査させる様が見事です^^
 
「マインドの使い方」という部分を、マッチョに徹底して実践されている姿が印象的です^^
 
今では、周りの若い経営者たちの中でも、リーダー的な存在になっていらっしゃるようですし、良い意味で、本当にお忙しそうです!
 
「コーチをうまく機能させる」という感覚、「マインドの使い方を外注する」という感覚は、非常に大切です。
 
得意なことは、得意な人間に任せて、自分は自分のゴールにどんどん走りまくればOKですね^^
 
ONLINE SCHOOLはこちら
 
BRAIN WORK OUTはこちら

 


【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する