Blog

【FB】これが、自分にとってのゴール設定。。。身体が勝手に動いて興奮してます。


自分の脳にとって、素晴らしいゴールが設定できると、まさにロケットブースターのように起動してくれます。
 
動きが軽やかになり、鮮やかにアイデアがあちらからどんどんぶつかってきます。
 
風水などでは、そのような感覚を「龍脈」といったような表現をしますが、まさにそんなイメージですね(^^)
 

神の皆さま、勢揃いで龍に乗っていらっしゃいますねー。(イメージ)

 
ゴールという名の龍脈に乗っておけば、あとはどこまでも自分を運んでくれるような感覚です。
 
自分の脳にとって素晴らしいゴールが設定できてしまえば、あとはオートパイロットです。その感覚こそが「脳を使う」という手触りですね。
 
巷には「行動しろ!」「行動ありき」というコーチの方もいらっしゃいますが、そういった表現はちょっと早計なように感じ、違和感を感じています。
 
もしかすると、そういった方は、その「オートパイロット」的な臨場感を持っていない方かもしれませんし、そのオートパイロット状態を、一つ上の抽象度から見えていないのかもしれません。
 
「行動」というものを考える時「無意識によって行われるもの」と定義したのが、偉大な名著「マインド・タイム」でおなじみのベンジャミン・リベットです。
 
意識とは、その無意識に行われた行為に対して「追認」しているに過ぎないと。
 
いやー名言ですね(^^)
 
そう考えれば「行動」という言葉に対するスコトーマは外れますね(^^)
 
昨日たまたま見つけたゴール。すでに、色んなことを思いついて、気がついたらネットで人と繋がったり、探し物をしていたり、小出コーチのおっしゃる、オートパイロットの感覚ってこういうことか!と少し興奮気味です。今までも散々ゴール設定を小出コーチに教わり、それに取り組んできて、上手くいかない時も常に支えて下さり、やっと「ゴール設定の破壊的威力」と小出コーチがおっしゃっていた意味が、少し分かった気がします。
 
 
素晴らしいですね(^^)言うことなしです。
 
いや、言うことありましたね(^^)
 
早速ゴール更新ですね(^^)
 
そのくらいでないと間に合いませんからね。
 
ゴール設定こそが、脳のオートパイロットを稼働させます!
 

 
オートパイロットの力は本当に凄まじいですから、すぐに更新が、本当の本当のたった一つのコツです。
 
「ゴール設定をレクチャーする」いうのは、ある意味でかなり密教的な営みです。
 
なんというか、二人三脚の、マンツーマンの臨場感の中で、その照準を一緒に合わせていく感覚です。
 
ゴール設定さえ上手くなってしまえば、そのうまくいく感覚のサイクルを掴んでしまえば、もう何もいりません!(いや、本当に!)
 
二人三脚で自分の脳をオートパイロットにしたい!という方は、オンライン・コーチングでお待ちしていますね(^^)がっつり学びましょう!
 
BRAIN WORK OUT ONLINE COACHINGのご案内はこちら
 
【メルマガ限定動画コンテンツ配信中!】メルマガ登録はこちら
 

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する