Blog

コーチングってそんなに凄いの?僕がコーチになってやりたいこと6選


 
コーチングって、どんな人に有効なの?
 
コーチって、スポーツの事なんじゃないの?
 
今の時代に、どんな風にコーチングが役に立つのか?まだピンと来ていない方も多いかもしれません。
 
今日は、daisukekoide.comを運営するプロコーチ小出が、なぜコーチングを世に広めていきたいと思ったのか?
 
小出コーチが提供するコーチングは、「脳と心」の使い方を徹底的に書き換えていきます。現在ではビジネスはもちろん、人間関係や趣味、老後、健康、社会貢献など、様々な分野に取り入れられています。
 
コーチングはどんな問題を解決できるのか?分かりやすく解説していきましょう。
 
コーチングって何?と思った方は、以下の記事で分かりやすく解説しています。 
 
 
blog-eye-catch
 

①なんだか暗いな・・・な世の中を明るくしたいから

世の中が、なんとなくおかしいな・・・
なんか・・・なんか違うんだよな・・・
 
誰もが感じている現状だと思います。しかし、そんな漠然とした解決策が、コーチングにあると小出は思っています。その原因は、「過去の延長線上」に自分の未来を置いているからです。
 
コーチングには「現状の外側にゴールを設定する」というプリンシプルがあります。
 
コーチングという理論と実践にこそ、この「なんとなく違う」な現状を打破できる力を持っていると確信しているからです。
 

②21世紀なのに、夢や目標を達成できる人が少なすぎるから

 
おそらく、19世紀くらいの人は思っていたのではないでしょうか?
 
21世紀くらいの未来になったら、誰もがみんな楽しくて、夢と希望に溢れた世界で生きているんだろうなあ・・・
 
我々人類は20世紀に入り、大きな技術革新やグローバル経済の発展によって、生きていく上での“便利さ”を追求してきました。
 
しかし一方で、心の豊かさや自己実現「自分の人生を楽しく生きていく」という根本部分が大幅に欠如しているのが現状です。
 
こんな単純なことなのに、それを実際に「心の底から」実現し、生きている人がどれだけいるでしょうか?もちろん、ビジネスだけではなくそれぞれの方々によって様々な原因や要因があります。
 
世界最高峰のコーチングには「脳と心」を自らの手でマネージしていく世界が認める方法論があります。
 
その方法論は、現在でもアメリカ国家、プロスポーツ選手、オリンピック選手、その他様々なシーンで生かされている実績のあるもの。
 
「コーチング」という強力な武器を使うことによって、人間の本来の才能や能力を引き出すことができます。
 
心身ともに「開花」してくれる人が増えることによって、誰もがびっくりするような夢や目標を心から楽しみながら達成していく。そういう世界を創っていきたいと考えたからです。
 
 
blog-eye-catch

 

③自分自身も、ぶっ飛んだゴールを成し遂げていきたいから

 
もちろんプロコーチである自分自身も、コーチングを自らの人生に取り入れ、いくつもの大きな「ぶっ飛んだゴール」を成し遂げていきたいと思っています。
 
職業や趣味、社会貢献などジャンルに問わず「ぶっ飛んだゴール」を次々と達成していくことによって、自分自身も豊かに生きていきたい。
 
そして自分だけではなく、多くの人々にコーチングの素晴らしさを知ってもらい、「ぶっ飛んだゴール」をwant toで掲げて欲しい。できそうもないゴールを掲げる楽しさを味わって欲しいという思いがあります。
 
コーチングのプリンシプルの一つ。「現状の外側へのゴール設定」をコーチと共に見つけ、「やり方も方法も全く分からない。だけど、考えるだけでワクワクしてくるゴール」を掲げ、臨場感を上げていく事で、ゴール達成へのマインドが加速度的に構築されていきます。
 

④人間の最強の武器「脳と心」を使いこなせば、みんな凄くなるから。

 
コーチングを学んでいけばいくほど、人間の「脳と心」こそが、この地球上での「最強の武器だ!」と感じるようになりました。
 
例えば「包丁」という道具は美味しい料理を作ることができます。しかし、使い方を間違えば、人を傷つけたり、脅したりすることもできてしまいます。
 
この「脳と心」の使い方によって、人間はいかようにもなる。
 
どんな凄いビジネスや作品、建造物、仕組みなど、この世の全てのモノはまず、人間の「脳と心」から生まれています。
 
コーチングには「まずはゴールありき」という考え方があります。自分の中で、全然やり方もわからない。方法も見えない。でも、叶うと絶対に嬉しい!という「現状の外側」にゴールを設定することによって、その達成方法や手段が少しずつ見えてくる。
 
その能力こそが、人間が持つ最強の武器「脳と心」のとんでもない力です。それを多くの人に伝えていきたい。脳と心を上手くマネージし、楽しい人生を生きていく人を増やしたいと思っています。
 

⑤会社、学校、家庭問わず人間関係がもつれまくっているから

 
21世紀に入り、なんだか全体的に、停滞しているような気がします。
 
その原因の一つが、「人間関係」であり「チームワーク」だと思っています。現在存在する様々な組織や団体は、良い人材や才能が揃っているにも関わらず、その本来の力を発揮することができない現状があります。
 
そんな人たちに圧倒的に力になれるのが「コーチング」です。「自分の夢を叶えたい」というレベルはもちろんですが、素晴らしい仲間たちとそれぞれのゴールを共有し、共に力を合わせて、より大きなゴールを達成していく。
 
コーチングの技術を応用すれば、その全てが可能です。お互いが「コーチ」となり、力をあわせる事によって、お互いがお互いの「スコトーマ」(心理的盲点)を外し合っていきます。1人でゴールを達成するよりもより大きなゴールを達成することが可能になります。
 
blog-eye-catch

 

⑥世の中をひっくり返すようなゴールを真剣に描いて走り出すひとを増やしたい

 
僕たちの世代で、もっともっとイイ世界にしていくためには、本当の意味で世の中を「ひっくり返す」レベルのゴールを設定し、want toで楽しみながら走り出してくれるような人々を増やしたい!という思いがあったからです。
 
僕たち人間の才能は、本当に無限大です。プロコーチである小出大輔が保証します。
 
だからこそ、その才能を使って、自分はもちろん、より多くの人々に良い影響を与えていくような人を増やしたい。今までに無かった価値を創造し、まだまだこの「地球」という場所を良い場所にしたい。そのための武器として科学的なアプローチによる「コーチング」は有効な手段だからです。
 
コーチングによって多くの人々が現状から飛び出し、大きく前進しているという事実があります。ぜひ、コーチングに興味があれば、小出大輔に任せて下さい。
 

<まとめ>

・コーチングって色んな事ができる!
・世の中を変えるにはまず「良くなりたい!」と思う人々がゴールを見つけること
・21世紀は夢が叶う人が“当たり前”の世界になる!その手助けをするのがコーチ!
・コーチ自身も、コーチとして以外のぶっ飛んだゴールをどんどん達成する!
・人間の持つ最大の武器は「脳と心」である!それを使いこなす技こそコーチングである!
・人間関係、チームワークでより大きなゴールを達成する事こそ、コーチングの真骨頂である!
・脳と心を自らの力で操っていく事で、「世の中をひっくり返す」くらいの人々がどんどん出て来て、面白い社会になってくる!
 

【DAISUKEKOIDE.COM】メルマガ

A

 

企業経営者、起業希望者、スポーツ関係者を中心に多くの読者を持つメールマガジン【DAISUKEKOIDE.COM】は、ブログの内容をより深く吟味し、コーチングをDNAに刻み込むことを狙うメールコーチングです。次世代を背負うリーダーに読んでもらいたいコンテンツを配信致します。ご登録頂きますと、これまでのテキスト、動画による膨大な量のコンテンツの全てをご覧頂けます。


無料登録する